setonosimajimaのブログ

夫婦と猫1匹、自然あふれる農村 暮らしを満喫しています。そんな日々の記録です。
A couple and a cat are enjoying the rural life full of nature. It is such a day-to-day record.

タラの芽

ふかし というものにトライ。これでいいのかどうか?
多分大丈夫なんでしょう。


我が家のタラの木です。2個づつ苗を買っては枯れ、これは多分3回目くらいに買ったものが  一つだけ根付いたものです。やっと生育の条件に合ったのでしょうか。タラの木は、切ってはいけないと思っていたのですが、どうも少し違ったみたいです。


枯らさないことばかりに気を取られていましたから。やっと次の段階に目を向けることが出来ました。春先にスーパーに 少しの時期だけ並ぶタラの芽は・・・育てていたのですね。(今まで気にもしませんでした)


山菜というものは、山や野で少しだけ摘んで季節を楽しむものだと思っていましたから。


しっかりした根があるので、これで 根差し(経験はありません)というものも 試してみようと思っています。

初めてのことにトライするのは、わくわく感いっぱいです。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へ
にほんブログ村 ← ぽちっとお願いします


お花見

3/30(金)5分咲きです。ポカポカと気持ちのいい一日でした。



平日なのにたくさんの車。まぁ 遠くのほうまで行かなくても駐車できました。

帰り道、タラの芽、つくし、ワラビ、いつも出る所をチエック。
つくしは、もうしっかり出ていましたが、タラの芽とワラビはもう少しってとこでした。

このつくしは、我が家の花壇から。わざわざ採りに行かなくても、OK。
どんな花壇?って思われそうですね。
春の一日 のんびり過ごしました。






にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村 ← ぽちっとお願いします



ジャガイモの定植

30cm間隔で 種芋を置き、イモとイモの間に牛糞を一握り埋める。

すくもをたっぷりかける(種芋がしっかり隠れるように)

板を立てているので、すくもが崩れません。

すくもの上も 通路も ピッチリ黒マルチ。(板を取りながら)

地温が上がって 早く芽が出るみたいです。
草が生えません。
水やりもいりません。( 自然の降雨だけでOK )
追肥・土寄せも不要です。
芽が出たらそこだけマルチを切って 葉を出します。
6月に入り葉が黄ばんできたら 時々試し掘り。
6月下旬には掘れると思います。(手だけで簡単に取れます。)
板は通路兼押さえです。


この植え方は、3年目になります。毎回少しずつ工夫してます。
2016/3/21 2017/3/27 2017/6/23 のブログを見ていただければと思います。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 畑いじり・畑仕事へにほんブログ村 ← ぽちっとお願いします