setonosimajimaのブログ

夫婦と猫1匹、自然あふれる農村 暮らしを満喫しています。そんな日々の記録です。
A couple and a cat are enjoying the rural life full of nature. It is such a day-to-day record.

無事誕生 忙しい週となりました

「ふぅー! ちょっとだけ落ち着いたかな?」忙しい数日だった。20日 組内に不幸があり通夜。翌21日葬儀。その日の 6:03AM 娘からTell 「ごめーん もたんかった。破水した。今病院にも電話したし お義父さんにも。すぐ来てくれるって。」同じパターンで二人目だから、声には余裕があった。



すぐ お泊り出来る支度をして 娘にTellすると出ないので お義母さんにTell 「もう病院に向かってるから。まだ着いてないかもしれないけど。私も今○○○ちゃん(この4月に1年生になった)に食べさせて送っていくから。午前中はどうしても抜けられないけど 午後は大丈夫だから。」と。



「○○○くん 起きて まま大変 病院に行かなくちゃ」いつもはなかなか起きない長男君 ぱっと 飛び起きて 何度も教えられたとおりに、動けないママの指示に従って よく動いてくれたそうな。指示がないと何していいかわからず「ママ ぼく次なにすればいいの?」



見れば パジャマの上からランドセルを背負ってる。「ランドセルおろして着替えてから」と言うママの声は聞こえなかったらしい。そうこうしているうちに お義母さん到着。これで一安心。とても頼もしかったけど 明らかにパニクッテル。目に浮かぶよう。でも上出来。



こっちは 主人は葬儀なので 私はバッグに ひと晩泊まれるよう着替え&身の回り品をバッグに詰め込む。その間に主人が時刻表検索。一番早いのでこれ。それには今からじゃ間に合わない。次は?途中何個かあるけど 乗り継ぎ考えると やはり これ。まだ1時間ある。



昨日採って洗っておいたイチゴをジャムにしながら、「ポットの水に気を付けて空にしないように。これは根がないから 毎日朝夕水を。布団は敷きっぱなしにしないで。」と思いつく事だけ指示。



駅まで送ってもらい 新幹線に乗り込む。少しすると「今どこですか?」とお義母さんから。「新幹線の中。10:30AMに着きます。早くてもお昼。まだまだ生まれないから」って言うと 安心したみたい。



11:22AM ♂ 誕生。早かった。何もかも。



予定日は月末30日。経産婦だから早くなるとみて 25日前後。24日は母の三回忌。重なるなぁーと思っていたのですが 結果早くてよかった。病院にいる間に物事が済み ゆっくり 気になることがなく産後の世話ができます。



そんな訳で、一ヶ月ブログおやすみです。





にほんブログ村 ブログブログへ


にほんブログ村

  ↑ぽちっとお願いします




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。