setonosimajimaのブログ

夫婦と猫1匹、自然あふれる農村 暮らしを満喫しています。そんな日々の記録です。
A couple and a cat are enjoying the rural life full of nature. It is such a day-to-day record.

集金日での話

昨日は 恒例の集金日。
ゴミ問題と、寺の維持について
年末 あまりにルール違反 モラルの低下で
収集場所を撤去してほしい との意見が勃発。
(急に今出た話しではない 以前から何度となく出ている)

寺存続の危機
後継ぎがいない
わが家は門徒ではないから 
(寺は別にあり すでにご先祖様もできた 宗派も違う)
さみしいといえばさみしいかな?
宗派関係なく 地域の寺でもあるということらしい。
歴史もプリントされていた。


どこの寺も 後継ぎ問題には 苦労されているらしいが・・
この問題 どんな解決方法が一番いいのか?
どこかの一例でもあれば 教えてくださいませ。 



サンルームの生ごみ入れ3代目&予備1個


2年前(2013年11月)友達のメールに触発されて 即 作りました。
いい仕事をします。3代目です。残飯投入そしてまぜる。それだけ。

雨の日、雪の日、真っ暗になって、傘さして 長靴はいて
畑まで行かなくて済みます。興味のある方は 段ボールコンポストで
検索してみてください。ふるいで 分解されていない塊を取り除き
鹿沼土を混ぜてプランターの土に利用します。有機肥料いっぱいで
花も野菜もとってもよく育ちました。地球にやさしく処理 成功です。


ゴミ(わが家では)
生ごみ 畑の中のコンポスト3個を順番に
木や草は 畑で燃やす(焼き畑?)
容器包装プラは資源ごみ
紙以外の燃えるもの&衣類は可燃ごみに
ペットボトル、魚・肉のトレー、缶(ビール、ジュースなど)
牛乳パックは洗って それぞれに
新聞、雑誌、チラシもそれぞれにひも掛けする
ゴミの日にゴミを出すのは 1カ月に1回あるなしです。
  ↓ぽちっとお願いします

にほんブログ村 ブログブログへ
にほんブログ村
×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。